9条ネット岡山

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

大飯原発再稼動 賛成?反対?全国投票 大飯原発再稼動に「反対」が 71%


 大飯原発再稼動の是非を街角で市民に問うシール投票が、大学教授、弁護士、元衆院議員などが呼びかけ人となって5月3日~6月3日の期間中、全国54箇所で行なわれました。
 投票した市民の総数は1万4943人で、最終結果は、

^^^^^^^^^^
大飯原発再稼動に
賛成    2013(13%) 
反対    1万0616(71%) 
わからない 2314(15%) 

^^^^^^^^^^
岡山市(5月10日)での投票結果     

賛成 57 (17%)      
反対 212 (63%)       
わからない 66(20%)
合計335
2012年 05月 10日 01
2012年 05月 10日 02

^^^^^^^^^^

 大飯原発再稼動を野田政権が強行しようとするなかで世論は「反対」多数であることが示されました。
 一方で「反対」が6割台に留まる地域もあり、「電力不足」キャンペーンの影響で「反対」をためらう傾向も強く、けっして楽観はできません。

詳しい事はブログに掲載しています。
大飯原発再稼動 賛成?反対?全国投票
http://oigenp.exblog.jp/

 投票を実施した市民17名が4日、全国の新聞記事を添付した結果を持参し、経産省に申し入れを行ないました。
 「関西広域連合の首長がぶれようと、7割反対と言う民意は変わらない、政府の言う「国民のための政治」が口先だけでないなら、この民意こそ重く受け止め、再稼動を中止すべきである」と訴えました。
 最終結果を記載した申し入れ書は、首相、官房長官、原発担当大臣宛にも提出しました。
2012年06月04日

朝日新聞 2012年06月05日朝刊
(ただし一部地域でのみ掲載の記事)

朝日新聞 2012年6月5日朝刊

スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。